視力回復でレーシック以外の方法は?

視力回復でレーシック以外の方法は?

視力回復方法の中でも最近人気が高まっているのがレーシックですが、手術をするのが怖いと感じる人、あまりお金を掛けたくない人は、レーシック以外の方法を探すこともあるでしょう。

視力回復はレーシック以外の方法もありますので安心して下さい。レーシックに比べると、視力が回復するまでにある程度の時間が掛かってしまいますが、効果が期待できる方法は意外と沢山あるのです。

たとえば、目のトレーニング方法であれば、お金を掛けることなく、手軽に自宅で実践することも可能です。何も道具などを用意せずに実践できる方法もあります。また、立体視を利用したトレーニング方法もあります。立体視というのは3Dですが、3D画像を見る時には、目は普段と違う使い方をするのです。その使い方が視力回復に効果的ですから、立体視を利用してトレーニングをする人も多いのです。

また、レーシックのようにある程度の費用は掛かりますが、手術のようなリスクが無いオルソケラトロジーやオサートのような方法もあります。これらは特殊なコンタクトレンズであり、寝ている間に装着することによって角膜の歪みを矯正することが可能です。

このように、レーシック以外にも色々な方法がありますので、後悔しないように、比較検討してみて下さい。