指を使った簡単な視力回復方法

指を使った簡単な視力回復方法

簡単に自宅でも外出先でも手軽にできる視力回復方法があれば実践したいことでしょう。毎日仕事などで忙しく、視力回復をしたくてもなかなかその時間を取れない方も多いと思います。そのような方でも手軽にできる、指を使った視力回復方法をご紹介しましょう。

親指の爪に視力検査の時に使用するランドルト環をマジックで書きます。そして、腹式呼吸をしながら、親指に描いたランドルト環を見つめ、ゆっくりと遠くへ離していきます。一番遠くまで行ったら、今度はゆっくりと目の近くまで持っていきましょう。このトレーニングを続けるだけでも、随分と視力回復効果が得られますし、短時間でできますので実践してみてください。