視力回復コンタクト

視力回復コンタクト

コンタクトを装着することによって、視力が低下してしまうこともあると言われています。また、日中に装着するのが、一般的なコンタクトだと思いますが、視力回復コンタクトというものもあるのです。

視力回復コンタクトというのは、オルソケラトロジーとも言われますが、夜寝ている間に装着するというコンタクトレンズなのです。コンタクトは、寝ている間に装着すると、目に悪影響を与えると言われていますが、視力回復コンタクトの場合には、オルソレンズというものを利用しており、歪んでしまった角膜を元の形に戻すことが出来ます。

視力回復コンタクトは、朝起きた時には外すものです。寝ている間に視力が回復した状態になっていますので、朝になるとコンタクトを外し、裸眼で生活出来る場合もあります。視力回復コンタクトは、幅広い年代の方に利用されており、子供でも使用することが出来るのです。レーシックの場合には、未成年だと手術することが出来ませんので、子供の視力低下で悩んでいる方は、視力回復コンタクトを装着してみてはいかがでしょうか。