視力回復方法であるオサートの費用は?

視力回復方法であるオサートの費用は?

視力回復方法として、オサートの人気は高まっています。オサートは視力回復ができるコンタクトレンズですが、オサート以外にもオルソケラトロジーという商品があります。しかし、オサートの場合は一人ひとりの角膜の状態に合わせてレンズを作る事になりますので、オルソケラトロジーよりも高い効果が期待でき、強度乱視や強度近視の人でも視力回復ができると言われています。

また、オサートの場合は毎日寝ている間にコンタクトレンズを装着するだけで済みますし、日中は裸眼で生活することができますので、リスクも少ないというメリットがあります。しかし、そこで気になるのがオサートの費用でしょう。一般的なコンタクトレンズは比較的安いですから利用している人も多いでしょうが、同じコンタクトレンズと言っても、視力回復効果のあるオサートの場合は高価だと感じる人が多いはずです。

医療機関によっても費用は異なりますが、たとえば両目の場合で約40万円、片目で30万円程度の医療機関もあります。両目とも視力が低下している人も多いでしょうから、40万円というと高価に感じるのではないでしょうか。また、掛かる費用はそれだけでは無く、初診料や診療費なども掛かります。なので、総額でいくら掛かるのかという点をきちんとチェックしておいた方が良いでしょう。

また、オサートに対応している医療機関はそう多くはありません。なので、もし自宅の近くに無い場合、扱っているクリニックなどに行く必要があるのです。申し込みをしてからすぐに作ってもらえるわけではありませんので、何度か通う事になるでしょう。そうすると、その度に交通費が掛かりますので、その分も含めて考えておきましょう。費用は掛かりますが、短期間で手軽に視力回復したい人、そしてリスクが少ない方法を望んでいる人は、レーシックよりもオサートやオルソケラトロジーを選択することが多いようですので、検討してみて下さい。