視力回復したいならビタミンcを摂取しよう

視力回復したいならビタミンcを摂取しよう

視力回復効果を得たいのであれば、ビタミンcを摂取することも効果的です。ビタミンaでも構わないのですが、それだけでなくビタミンcも一緒に摂取した方が、より視力回復効果が高まるでしょう。

目には水晶体という部分があるのですが、年齢を重ねるにつれて水晶体も濁ってしまいがちです。そうすると視力が低下しやすくなってしまいますが、この水晶体という部分にもビタミンcは含まれています。ビタミンcは水晶体の透明度を保つのに役立ちますので、視界がはっきりとしなくなってきたと感じた時にはビタミンcを摂取するように意識した方が良いでしょう。

ビタミンcが含まれている野菜や果物は多々ありますが、たとえば小松菜やほうれん草、かぼちゃ、さつまいも、ブロッコリー、いちご、キウイ、グレープフルーツなどが代表的です。摂取しやすい食べ物ですし、手頃な価格で販売されていますので、毎日でも食べ続けることができるのではないでしょうか。

ただし、ビタミンcは過剰に摂取したとしても余分な分については体外に排出されてしまうという特徴があります。なので、1度に大量に摂取したからといって効果が実感できるとは限りません。それよりも、毎日適量を摂取し続けることが効果的ですので、適量がどの程度なのか把握し、毎日充分な量を補ってみましょう。

また、ビタミンcは熱に弱いという性質もあります。野菜は特に加熱調理した方がかさが減り、味付けによって食べやすくなると思うでしょうが、加熱すると視力回復効果が実感しづらくなってしまうため、加熱せずに生の状態で食べることをオススメします。なので、野菜から摂取するのではなく、果物から摂取した方が良いでしょう。果物は美肌に良い栄養素もたっぷりと含まれていますので、女性には更に嬉しい効果が期待できるのです。その点も含めて、ビタミンcが多く含まれている食べ物を調べ、毎日摂取し続けてみましょう。それが難しいのなら、サプリメントやドリンクという形でも構いませんので活用してみて下さい。