視力回復でメガネ(ピンホール)は老眼にも効く?

視力回復でメガネ(ピンホール)は老眼にも効く?

視力回復方法の中で、ピンホールメガネを使用した方法がありますが、果たして老眼にも効果的なのでしょうか。

そもそも、ピンホールメガネはどのような商品で、どのような効果があるのでしょうか。ピンホールメガネは、アイマスクのような形で、その中に小さな穴が空いているのです。その穴から景色や文字などを見ることにより、視力回復効果が得られます。

人間は本来水晶体が薄くなったり、厚くなったりすることにより、近くや遠くのピントを合わせています。水晶体の屈折率がポイントとなるのですが、穴が空いていることによって視野が狭くなるため、そこまで目の機能を使うことなく、色々な物が見られるようになるのです。

水晶体の屈折率などの問題が無くなるため、遠視や近視の人も視力回復効果が得られ、裸眼の状態でも、メガネを外した時に比べてピントが合いやすくなるというメリットがあります。

では、老眼の場合は効果が期待できるのかというと、目の機能の老化によって視力が低下している場合は効果が期待できます。年齢を重ねると目の周辺の筋肉、水晶体なども老化してしまうため、視力低下に影響が出やすいのです。でも、ピンホールメガネを使用すれば目が疲れにくくなりますし、ピントが合いやすくなるため、老眼でも視力が回復しやすくなります。

最も良いのは、ピンホールメガネを使用した上で視力回復効果が得られるトレーニングを実践することです。トレーニングをすることで更に視力回復効果が期待できますし、目の機能を強化することができます。老眼は高齢になると起こりやすいですから、老化具合によっては回復が困難な可能性も考えられます。しかし、老眼が生じてから間もないころからトレーニングをスタートすれば効果が実感できるかもしれませんので、まずはチャレンジしてみると良いでしょう。

ピンホールメガネは、最近100円均一でも販売されていますし、インターネット通販で購入することもできます。手頃な価格で購入することが可能ですから、検討してみてはいかがでしょうか。