視力回復トレーニングであるマジックアイ(マジカルアイ)

視力回復トレーニングであるマジックアイ(マジカルアイ)

視力回復ができるトレーニング方法としてマジックアイ(マジカルアイ)があります。正しくはマジカルアイと言うのですが、マジックアイだと認識している人もいるようです。

この方法は3D画像を利用するものですが、ただ3Dの画像を見れば良いわけではありません。実際に、私たちが3D映画などを見た時に立体的に見えるのは、目の仕組みを応用しているからなのです。特殊なメガネを使用して映画などを観ますが、映画を観る時にはメガネをかけると思います。メガネをかけることによって立体的に見えます。

目は特殊な使い方をすることによって、平面の画像を立体的に見ることができます。目の使い方を工夫するとなると難しいと思うかもしれませんが、意外と簡単に実践できますし、子供にも向いているトレーニング方法だと言われています。

マジカルアイの本などは多々ありますので、そのような本を参考にして、やり方を把握すると良いでしょう。目の使い方のコツさえ掴めば、想像以上に簡単に視力回復トレーニングができるかもしれません。