視力回復は飛蚊症でも可能?

視力回復は飛蚊症でも可能?

たとえば、飛蚊症で悩んでいる人もいるのではないでしょうか。飛蚊症というのは、目の前を糸クズのようなものが飛んでいるように見える症状を指します。人によって飛んでいるように見えるものは異なりますが、実際に飛んでいるわけではありません。物を見る時にそこまで支障をきたすことは無いかもしれませんが、やはり気になるでしょう。

飛蚊症で悩んでいる場合も視力回復ができるものなのか気になる人もいるでしょうが、たとえばツボを刺激したり、目の機能の回復に効果的な栄養素を摂取することによって改善できる可能性は考えられます。飛蚊症は老化現象の1つだと言われていますので、それでも改善されない可能性はありますが、まずはチャレンジしてみると良いでしょう。

まず、目頭の少し上周辺にあるのが、攅竹(さんちく)というツボです。眉頭のところにありますので、分かりやすいと思います。ここを親指で強く刺激すると効果的です。痛みを感じる強さで構いませんので、刺激してみて下さい。

また、目の硝子体という部分が濁ることによって飛蚊症が起こると言われていますが、硝子体を健康に保つために効果的なのがルテインです。ルテインが含まれているサプリメントなどもありますので、活用してみてはいかがでしょうか。