視力回復で空を見る方法は効果あり?

視力回復で空を見る方法は効果あり?

視力回復をするにあたり、空を見ると良いという噂もありますが、残念ながら、ただ空を見れば良いわけではありません。青い空を見ていると気分は良くなるかもしれませんが、それによって視力が回復することは無いのです。ただ、目をリラックスさせることが出来れば視力回復に繋がりますので、リラックスさせるという意味では空を見るのもおすすすめです。

また、青空を見るよりも、星空を見た方が良いと言われています。裸眼の状態で遠くにある一つの星を集中的にジーッと見つめると、徐々にはっきりと見えてくることでしょう。つまり、星空を眺めることによって、ピント機能を高めることが出来ますので、視力回復に効果的だと言われています。なかなか普段星空を見る機会は無いかもしれませんが、視力が低下している人は、積極的に出来れば毎日星を眺めてみましょう。

それから、日中は空を見るよりも、遠くの景色を見ることが効果的です。出来れば、緑を見た方が良いと言われていますので、近くに山があれば、そこを眺めましょう。そうすると目の緊張がほぐれますので、目がすっきりとするのではないでしょうか。

このように、お金を掛けずに実践できる方法もありますので、試してみて下さい。