立体視による視力回復の効果を知ろう

立体視による視力回復の効果を知ろう

最近は3Dの映画なども増えてきていますが、あれは元々が立体的なわけではなく目の機能を活かして立体的に見えるようになっているのです。そんな立体視は視力回復に効果的だと言われていますが、それはなぜなのでしょうか。

立体視は視力回復に効果的だと言われていますが、日常生活で立体的な画像を見ることは少ないでしょう。パソコンなどでも平面の画像を見ることが多いですから、目の筋肉がかたくなってしまうのです。そうするとピントが合いづらくなってしまい、視力が低下するというわけです。

意識的に立体視を活用することにより、眼球の視力回復に繋がると言われています。また、脳の特殊な働きによって立体的に見えますので、立体視を実践することは脳の視力向上にも繋がるというメリットがあります。眼と脳には密接な関係があり、目から問入れた情報は網膜に取り込まれ、映し出されています。また、視神経を通じて情報が脳に届き、認識するという脳の働きも重要なのです。だからこそ、目と脳のどちらの機能も向上することができる立体視は視力回復にはぴったりだと言えます。