視力を回復させるためのビタミンB1摂取方法5

視力を回復させるためのビタミンB1摂取方法5

「ビタミンB1(米ぬか・酵母・肝臓などに多く含まれ、糖質代謝に関与)」を摂取することによって、糖質がきちんと代謝されるようになります。これによって、全身の細胞において、充分なエネルギーが行き渡るわけです。だからこそ、「筋肉(骨格に付着する骨格筋と、心臓壁をなす心筋は横紋筋からなり、胃腸などの壁をなす内臓筋は平滑筋からなる、脊椎動物では量が多く、たんぱく質に富む、収縮性をもつ動物特有の運動器官)」の疲労回復にも効果が期待出来ます。この筋肉の疲労回復効果は、目にも当てはまることです。目には、大きく分けて3つの筋肉が存在しています。光の量を調節する「虹彩(眼球の血管膜の前端部で、角膜の後方にある環状の膜)筋」、遠近調節を行なう「毛様体(眼球の水晶体を輪状に取り囲む組織)筋」、眼球を動かす「外眼(眼の周囲にあって眼球と眼瞼の運動にたずさわる筋肉の総称)筋」になります。ビタミンB1の摂取は、このような目の筋肉の疲労を取り除くことが出来るのです。結果的に、眼精疲労を和らげることが可能となってきます。