視力回復サプリメント「ビタミンB群」について2

視力回復サプリメント「ビタミンB群」について2

ビタミンB複合体であるビタミンB群について、詳しく見ていきます。まずは、「ビタミンB1(欠乏すると脚気・神経炎などを起こし、米ぬか・酵母・肝臓などに多く含まれ、糖質代謝に関与)」です。ビタミンB1の摂取は、糖質(穀物・砂糖・芋類などに含まれ、エネルギー源となる、糖を主成分とする物質であり、炭水化物のこと)の代謝を助けて、眼精疲労を和らげる効果があります。これは、視神経の伝達にも大きく影響しているのです。日本人に不足しがちな栄養素の1つでもあります。次に、「ビタミンB2(フラビン酵素の補酵素として働き、欠乏すると口角炎・舌炎・皮膚炎・結膜炎などを起こし、酵母・米ぬか・牛乳・肉などに含まれる)」です。ビタミンB2の摂取は、脂質の代謝を助けて、目の表面を保護する作用があります。これは、動脈硬化(動脈壁にコレステロールなどの沈着、変性などが起こって弾力性が失われ、血管が硬化した状態)を防ぐ効果も期待出来るため、網膜(目の最も重要な部分で、外界の光を受けて像を結ぶ、眼球を覆う最も内側の膜)の毛細血管を健康に保ってくれているのです。