視力回復サプリメント「ビタミンA」4

視力回復サプリメント「ビタミンA」4

粘膜である「結膜(まぶたの裏と眼球の表面を覆っている無色透明の粘膜)」は、目の表面を乾燥から守るために、粘液をたえず分泌しています。これが、「涙(眼球をうるおし、異物を洗い流す作用がある、刺激や感動で分泌が盛んになる、涙腺から分泌される液体)」の土台となっているのです。しかしながらも、ビタミンAが不足してしまうと、粘膜(糖たんぱく質・無機塩類などを含み、体表の保護などの役をする、生物体内の粘液腺から分泌される液体)である結膜が荒れてくるのです。これによって、涙の土台となるべき粘液もまた、分泌されにくくなるわけです。結果的に、目に涙の分泌が少なくなって、「角膜(後方につながる強膜とともに眼球壁をなし、後面は前眼房に接する、眼球の前面を覆う透明な膜)」や結膜が乾燥してしまうのです。これがいわゆる「ドライアイ」の状態であり、「角膜炎(細菌・ウイルスなどの感染、アレルギーなどで起こり、異物感・流涙・痛みなどがみられ、角膜に混濁を生じる角膜の炎症)」や、「結膜炎(細菌やウイルスの感染、アレルギーによって起こる、結膜の炎症の総称)」を引き起こすリスクを高めます。