ビタミンCの視力回復効果まとめ1

ビタミンCの視力回復効果まとめ1

視力を回復する効果が期待出来る「ビタミンC(強い還元作用があり、体内の酸化還元反応に関与しており、欠乏すると壊血病を起こす、新鮮な野菜・果物や緑茶などに含まれ、熱に弱く、すぐ分解してしまう水溶性のビタミン)」には、特に「水晶体(透明なレンズ状をなす、眼球内の前方にあり、外からの光線を屈折して網膜上に像を結ばせる器官)」に多く含まれているのが特徴です。これは、自然に含まれるような仕組みとなっています。水晶体は、常日頃、紫外線(可視光線のスペクトルの紫色部より外側にあって、目には見えない光線)や有害な青色光にさらされており、これによってダメージを受け続けているのです。このダメージが蓄積すると、水晶体のタンパク組織が、酸化変性を起こすと考えられています。頻繁に、まめにビタミンCの摂取を心掛けている人は、蓄積されているビタミンCが、活性酸素の害から水晶体を守ってくれているのです。だからこそ、水晶体は酸化変性を起こすことなく、透明性を維持することが出来るわけです。