視力回復トレーニングはメガネでも可能?

視力回復トレーニングはメガネでも可能?

メガネを使用して視力回復トレーニングができれば楽だと思うでしょう。確かに、視力回復トレーニングに効果的なメガネもありますが、これは普通のメガネではありません。ピンホールメガネと呼ばれるものであり、メガネの形はしているのですが、レンズの部分が基本的に黒く、小さな穴があいているのです。その穴から文字などを見ることで、裸眼で見るよりもピントが合いやすくなるというメリットがあります。

このようなピンホールメガネを使って毎日トレーニングを続けることで、徐々に視力が回復するとも言われているのです。元々視力が低い人でもピンホールメガネをつけるだけで、裸眼の状態でも物が見やすくなると言われていますが、これは何故かというと、穴から見ることによって眼が頑張って幅広い景色の中からピントを合わせようとする必要が無くなり、ピントが合いやすくなるのです。眼から見える景色が限定されることで、たとえピントを合わせる機能が少し衰えていたとしても、物がはっきり見えやすいというわけです。

但し、これを外で付けるのは恥ずかしいことでしょう。自宅でのトレーニングに向いていますので、自宅で視力回復をするのであればピンホールメガネを使用する方法もあります。