メトロノームを使った視力回復方法

メトロノームを使った視力回復方法

視力回復方法の中でも自宅で手軽にできるのがメトロノームを使った方法です。メトロノームと言っても、普段ピアノなどを演奏する人でなければ、なかなか自宅には無いかもしれません。メトロノームが必ず必要というわけでは無いのですが、視力回復をするにあたって同じリズムで目を動かすことが大切ですから、それに利用しやすいのがメトロノームというわけです。

メトロノームは自分でペースを決めることができますので、自分が最もトレーニングしやすいリズムを刻むことができます。目は左右に動かしたり、上下に動かしたり、グルグルと回転させたりすることが視力回復に繋がると言われていますが、なるべく一定のリズムで繰り返すようにしましょう。もちろん、そのリズムに慣れてくればメトロノームを使う必要もありません。その他に、インターネットや携帯電話のアプリなどでメトロノーム代わりになるものがあれば利用してみても良いでしょう。手軽にできますし、リズムにのりながらであれば手軽にできる方法だと思いますので、初めて視力回復にチャレンジする人にも向いているでしょう。