ドライアイとは?

ドライアイとは?

近年、ドライアイで悩まされている人が増えていると言われていますが、ドライアイというのは簡単に言えば目が乾いている状態になります。人間は自然とまばたきをして、涙によって目を潤しています。しかし、何らかの原因により涙が不足してしまうと、目の表面が乾いてしまい、目に傷がついてしまうなどのトラブルに繋がるのです。

そのまま放置してしまうと、徐々に目の傷が増えてしまいますので、視力が低下してしまう場合もあります。また、傷が付くとその部分から細菌が入り込み、感染症を引き起こす可能性もあるのです。症状が悪化しないようにするためにも、目の不調を感じているのであれば、早めに眼科に行くなどして適切な治療を受けることが大切です。