視力回復に繋がる生活の仕方 その1

視力回復に繋がる生活の仕方 その1

自分では特に気にせずに日常生活を送っていることと思いますが、実はその中に視力低下を招いている原因が隠れていることもあるのです。その原因を取り除くことにより、視力回復や視力低下の予防に繋がる可能性は充分に考えられますので、まずは自分の生活を見直してみましょう。

まず、パソコンや本、テレビなどを使う場合です。パソコンは特に、今や一家に一台はあるのではないかと思いますが、使用する際にはなるべく距離をあけるようにしなければなりません。どのくらいあければ良いのかというと、パソコンは50cm以上離す、本は30cm以上、そしてテレビは2mと言われているのです。最初は見にくいと思うかもしれませんが、なるべく目に負担を掛けない様にするために、充分に距離を保つようにしましょう。特に長時間テレビやパソコンを使用する方は要注意です。なるべく使用する時間も短くするように心がけてみてください。

続いて姿勢です。本を見たり、パソコンを使用する時に猫背になっている方はいませんか?実は姿勢も視力低下と大きく関係があり、姿勢を正すだけでも視力低下の予防に繋がるのです。姿勢が悪いのは人から見た時にもかっこが悪いですから、きちんと背筋を伸ばして見るようにしましょう。