視力回復の訓練について

視力回復の訓練について

視力回復センターなどを利用して、視力回復トレーニングをする事もできますが、自宅で視力回復の訓練をするという方法もあります。たとえば、まばたきをするだけでできる視力回復方法もあります。

意識的に、まばたきをするようにするだけでも、目のリンパの流れを促進することができます。また、まばたきをすると、目の固くなった筋肉が和らげることができますので、メリットは大きいのです。目を使うことが多い方は、自然とまばたきの数が少なくなってしまうとも言われていますから、このような理由から、まばたきをするように心がけてみてください。

また、部屋の中で、目標物を置いて、近くを見たり、遠くを見たりするという訓練法もあります。近くの目標物は、視力回復などに使うランドルト環を使うと良いでしょう。その方が分かりやすいと思います。近くと遠くを交互に見ることにより、目の筋肉を柔軟にして、ピントを合わせる力をアップさせることができます。

このように、様々な視力回復の訓練法がありますので、自宅で実践してみましょう。