オサートという視力回復方法について

オサートという視力回復方法について

以前は、そこまで一般的では無かったレーシックも、最近は非常に人気が高まっています。そして、レーシック以外の視力回復方法も、次々と新しいものが出回っているのをご存知でしょうか。その一つが、オサートという方法になります。

オサートというのは、オルソケラトロジーと方法は同じです。特殊なコンタクトレンズになっており、寝ている間に装着して、朝になるまで付けたまま寝るだけで良いのです。たったそれだけで、朝起きてコンタクトレンズを外した時には、視力が回復しているという方法になります。普通のコンタクトレンズとは反対で、寝ている間に装着して、朝起きた時に外すという方法ですから、日中は裸眼で生活することができます。

たった一日装着しておくだけで、朝になれば裸眼で生活できるまでに視力が回復するため、レーシックよりも即効性には欠けますが、手術をする必要が無いため、リスクが少なく、近視や遠視、老眼、乱視といった場合にも対応しているため、様々な視力低下で悩んでいる方でも利用できるでしょう。

日本では、まだまだオサートは主流にはなっておらず、オサートを扱っている眼科なども限られていますが、興味のある方は、問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。