ドライアイの原因であるストレスを解消しましょう

ドライアイの原因であるストレスを解消しましょう

ドライアイというのは、目が乾燥する状態になりますので、目を酷使することが原因だと思うことでしょう。確かに、目を酷使すれば、まばたきをする回数も少なくなりますし、涙が出にくい状態になるため、目も乾きやすくなります。しかし、原因はそれだけではありません。ストレスも原因の一つなのです。

ストレスを抱えることにより、自律神経が乱れます。自律神経の乱れは、涙が出るのを抑えてしまいますので、目も更に乾燥しやすくなってしまうのです。その上、ストレスによってまばたきの回数が減ることもあるため、たとえ目を酷使していなかったとしても、ストレスによってドライアイになる可能性はあります。

だからこそ、ストレスを解消することは、ドライアイの改善や視力回復にも繋がるのです。ストレスを感じないようにしようとすると、意識しすぎるあまり、かえってストレスに繋がる可能性もありますので、ストレスを感じない様にするのではなく、ストレスを解消するように心がけましょう。最近では人気の高いヨガなども、ストレス解消に繋がりますし、美容や健康維持にも繋がります。女性にはおすすめのストレス解消法ですから、このようなことを参考にしながら、視力回復に努めてみてください。