コンタクトレンズの消毒について

コンタクトレンズの消毒について

視力が低下してしまった場合は、コンタクトレンズを使用して、視力矯正をすることもあるでしょう。コンタクトレンズは非常に便利なものですが、正しく使用しなければ、更なる視力低下に繋がることもあります。

コンタクトレンズを使用した後は、レンズを消毒することになりますよね。きちんと消毒することにより、眼病予防に繋がるのですが、きちんと消毒できている方は少ないようです。消毒が不十分のまま、レンズを保存しておいた場合、雑菌が繁殖してしまう可能性がありますので、ただ視力が低下するだけでなく、目の病気になってしまうかもしれません。

最近では、加熱をしなくても、レンズを消毒できるものも増えてきているため、レンズのケアも簡単になりました。ソフトコンタクトレンズの場合は、消毒をする必要がありますので、忘れないようにしましょう。コンタクトレンズを装着したまま寝てしまう方もいますが、角膜を傷つける可能性もあるため、必ず毎日外すようにしましょう。