中川和宏先生の視力回復方法

中川和宏先生の視力回復方法

全国各地には、視力回復ができる場所がいくつか存在しています。その一つに、ビジョン・フィットネスセンターというところがあるのをご存知でしょうか。中川和宏先生が所長を務めており、近視や遠視、老眼などの症状を抱えている方であっても、視力回復効果が得られると言われているのです。

ビジョン・フィットネスセンターでは、ビジョン・セラピー、メガネ・セラピー、コンタクト・セラピーといったものがあり、ビジョン・セラピーでは、目のトレーニングを行っていきます。正しい目の使い方をすることにより、目が疲れにくくなりますので、目を鍛えるトレーニングや目のピントを合わせるトレーニングなどを行うのです。頭の回転数を高めるといったことにも繋がりますので、子供にも向いているようですね。

メガネ・セラピーというのは、眼鏡を使用して、視力を回復するという方法になります。眼鏡を使用している方の中には、自分の目に合っていないものを使用している場合もあるでしょう。そうすると、視力がどんどん低下してしまいますので、その人に最も合ったメガネを使用して、視力回復を図るというものになります。完全オーダーメイドでメガネが作られますので、使用しているうちに、視力回復効果が得られることもあります。」

コンタクト・セラピーというのは、目の屈折度を改善し、視力回復に導くことができるというものになります。ハードコンタクトを使用して、屈折度を改善することにより、徐々に視力が回復して、裸眼で生活できるようになることもあると言われています。

このように、その人に合った方法によって、自然と視力回復に導くことができるようです。ビジョン・フィットネスセンターは、東京の青山にありますので、お近くにお住いの方は、検討してみてはいかがでしょうか。