ためしてガッテンで紹介された視力回復トレーニングについて

ためしてガッテンで紹介された視力回復トレーニングについて

健康に効果的な方法などを紹介しているテレビ番組、ためしてガッテンをご存知の方もいらっしゃるでしょう。そんなためしてガッテンでは、視力回復に関する情報も紹介されたようですので、ためしてガッテンをご覧になった方の中には、視力回復方法を実践している方もいるのではないかと思います。

ためしてガッテンでは、視力回復トレーニングが紹介されたのですが、この視力回復トレーニングは、非常に手軽に出来るのです。お金なども掛かりませんので、気軽に視力回復をしたいという方は、試してみると良いのではないでしょうか。

ためしてガッテンで紹介されたトレーニングを行うにあたり、用意するものはカレンダーだけです。カレンダーには、数字が書かれていますが、その数字を見ることによって、視力回復が期待できます。

近くで見れば、誰でも数字が見えると思いますが、一つの数字を見つめた状態で、そこから目を離さず、ゆっくりと離れていきます。見つめたまま距離をあけていくと、段々とその数字の輪郭がぼやけて、見えにくくなってしまうと思います。そういった感覚が得られたのであれば、その場所で止まります。

今度は、数字がなるべく明確に見えるようになるまで集中して、数字がはっきりと見えてきたら、5秒間目を閉じます。そして、もう一度その数字を見つめ続けるという方法を繰り返します。

これを一連の流れとして、13セット実践するという方法が紹介されました。そのトレーニングを続けた結果、全員が視力回復効果を得られたわけではないようですが、0.06から0.2に視力が上がった方も居ましたし、0.6から1.2に上がった方も居たのです。トレーニングを行うだけで、これだけ視力回復をした人が居るのであれば、もしかすると視力回復出来るかもしれませんね。