視力回復方法であるオサートについて

視力回復方法であるオサートについて

視力回復方法として、オルソケラトロジーは有名ですが、オルケソラトロジーというのは、レーシックのように手術をすることなく、視力回復効果のあるコンタクトレンズを使用することにより、屈折率を変化させて、視力回復効果が得られるというものです。しかし、オルソケラトロジーにはデメリットもあり、レーシックのように、強度の乱視の方、近視の方は、視力回復をすることが出来ないのです。そんなオルソケラトロジーの進化形がオサートというものです。

オサートも、コンタクトレンズを使用して視力回復をすることができるのですが、オルケソラトロジーよりも矯正効果が高まり、強度の乱視、近視の方でも対応することができるという特徴があります。また、レーシックでは手術することができない円錐角膜の方でも使用することができますし、子供であっても対応することができるのです。

残念ながら、誰でもオサートが使用できるわけではありませんが、使用できる可能性は充分にありますので、対応しているクリニックに足を運んでみてはいかがでしょうか。