レーシックは何度も受ければその分視力は回復する?

レーシックは何度も受ければその分視力は回復する?

レーシックは、通常は一度だけ受けるものです。一度手術を受ければ、それだけで視力回復効果が得られますので、裸眼で生活出来るようになります。しかし、視力が回復すると言っても、大体の方は、視力が1.5程度になるというものですから、それ以上の視力を求める方も居るかもしれません。

何度もレーシックを受ければ、その分視力が回復するのかというと、そういうわけではありません。残念ながら、レーシックにも限界がありますし、視力回復効果には個人差もありますので、そこまで視力が回復しない方も居ます。2.0程度に回復する方も居ますが、必ずしもそうなるとは限りません。また、レーシックの手術には、少なからずリスクを伴います。角膜を削ることになりますので、何度も手術が受けられるものではないのです。レーシックは、3回が限度だと言われていますし、3回と言っても、視力回復効果が全く得られなかった方やフラップがずれてしまった方が、特別に再手術を行うといった事がある程度であり、視力回復効果が得られているにも関わらず、その状態からもう一度手術を受ける事は難しいでしょう。

しかし、全く視力回復効果が得られなければ、再手術をしてくれるクリニックは多々ありますので、そういったところを利用してみるとトラブルも防げるかと思います。