レーシック手術後の入浴について

レーシック手術後の入浴について

レーシック手術を受けたその日に帰宅することが出来ますので、そこまで大変な手術になるわけではありません。しかし、翌日から仕事をされる方も居ると思いますので、手術当日にはお風呂に入りたい事でしょう。

しかし、レーシックを受けた当日は、お風呂に入るのは避けた方が良いと言われています。手術をした当日は、目も敏感な状態になっていますし、しばらくは、目の中に水が入らない様にしなくてはなりません。お風呂に入った事によって、目のトラブルが発生する可能性もありますので、医師から入浴の許可がおりてから、お風呂に入るようにしてください。

多くの場合、手術を受けた翌日にも検査を行いますが、その際に問題が無ければ、シャワーに入っても良いという指示が出る場合もあります。但し、入浴をする際には、目を防ぐためのメガネやコンタクトを付けるように指示されることがありますので、きちんと守ってください。また、お風呂に入った後は、クリニックで処方された点眼薬を必ずさすようにしてください。

こういった事を守り、目のトラブルをなるべく防ぐ事が大切になります。少し気を付ければ、後は普通の日常生活を送れるようになりますので、少しの間だけ我慢しましょう。