レーシックとは?

レーシックとは?

視力回復をする方法として、レーシックというものがありますが、最近はレーシック手術を受ける方が増えているようです。レーシックとは、エキシマレーザーというものを利用して、角膜を削り、角膜の形を変化させ、ずれていたピントを合わせて視力回復をすることが出来るという方法になります。角膜を削るためには、メスを使用しなくてはなりませんので、少なからずリスクを伴いますが、手術をする事によって、短時間で視力回復効果を得ることが出来ます。

レーシック手術は、日本でも実績が増えていますが、アメリカでは非常に一般的な視力回復方法となっているのです。日本でも、様々なマシンがありますので、今後は更にレーシック手術を受ける方が増えるのではないでしょうか。レーシックの専門医療機関なども増えていますので、身近なところにあるかどうかを調べてみると良いでしょう。