飛蚊症について

飛蚊症について

目に関する症状として、飛蚊症といった症状があります。これは、ごみが飛んでいるように見える、目の前に蚊が飛んでいるように見えるといった症状であり、いつでも見えるというわけでもありません。白い壁など、明るいものを見た時だけに見えるものですから、そこまで気になる方はいないと思います。

飛蚊症というのは、誰でも現れると言われており、加齢によって起こると言われています。ですから、そこまで心配するものではありません。人によっては、生まれつき飛蚊症の場合もあるようですが、飛蚊症だからと言って、特に問題があるわけではありません。

但し、場合によっては網膜剥離などによって、飛蚊症が現れている場合もあうようですから、他に気になる症状があるのであれば、一度受診した方が良いかと思います。基本的には、視力に影響を与えるものではありませんが、明るい場所で、いつもごみのようなものが浮かんで見えるとなると、何かの病気ではないかと不安に思う方も居ると思います。そういった場合は、飛蚊症ですから安心してください。