レーシックの種類の選び方が分からない場合は?

レーシックの種類の選び方が分からない場合は?

レーシックの種類はいくつかありますので、どれを選べば良いのか分からないという方もいるでしょう。そういった時には、何を基準にして選べば良いのかというと、たとえば、スポーツをする方に向いている方法、精度が高い方が良いという方に向いている方法などがありますので、そういった自分の目的で選ぶと良いと思います。

また、手術を受ける前には、検査を行い、角膜の厚さ、状態などを確認します。その時に、角膜が薄い状態であれば、レーシック手術自体を断られることがあります。しかし、レーシックの中には、角膜が薄い人でも受けられるものもあるのです。ですから、自然と自分に合った方法が見つかるのではないでしょうか。

その他にもいくつかの種類がありますが、費用も異なりますので、費用面なども合わせて検討してみても良いでしょう。もし選び方が分からないのであれば、クリニックで直接相談してみても良いと思います。