視力回復手術にかかる費用の詳細

視力回復手術にかかる費用の詳細

視力回復するためにレーシック手術などのレーザー手術を行った時の費用は病院によって異なるのが現状です。
なぜ、病院によって手術にかかる費用が違うかというと、視力回復手術は“自由診療”のジャンルに入るので、病院側が自由に手術費用や診療費用を設定することができるからにほかなりません。
ただ、一般的な視力回復手術の費用は、19万円から20万円ほどの料金を設定しているところがほとんどです。たださらに検査代、薬代などもかかります。結局、数十万円もの費用を覚悟しておいた方がよさそうです。しかも、社会保険や健康保険の適用外。ただ、生命保険や医療保険から手術給付金が支給されることはあります。あらかじめ確認して置くことでもし支給されると手術費用についての心配も減るはずです。
一方、病院側でも、費用の額が大きくなるため、支払い方法に分割払いを用意したり、インターネット上から申し込むと割引になったり、他の患者さんを紹介するとキャッシュバックしたりといったさまざまな方法で手術費用がより払いやすいようにキャンペーンをしているところも。どの手術に置いても、一度に大きな金額を支払う必要はありません。自分が支払うことのできるペースで最善の方法を見つけてみてください。